目は口ほどに物を言う。先生メイクに必須アイテム、アイライナーのおすすめ

メイク
スポンサーリンク

こんにちは、mafです。

教師にとって目ヂカラというのはとても重要です。

何かを訴えたいとき、多くを語るよりも眼で見たほうが伝わることもあります。

もちろん普段からの立ち振る舞いで説得力を持たせることが1番重要ですが、今日は”力強い眼”を作るのに重要なメイクアイテム、アイライナーを紹介します。

スポンサーリンク

アイライナーのタイプはリキッド!

教師の1日は長いです。

アイラインが落ちて目の下がパンダみたい…なんてことを防ぐためには、フィルム(お湯で落ちる)タイプのリキッドアイライナーがおすすめです。

このタイプはもしメイクが落ちてしまったとしても、にじむような落ち方では無くぽろぽろとはがれるように落ちてくるので汚くなりにくく、メイクが直しやすいです。

また、ペンシルタイプよりも睫毛のすき間に入れやすいので、忙しい朝のメイクをスピーディに進められます。

カラーはダークブラウン!

化粧品売り場のアイライナーコーナーにはブラックのアイライナーが多いですが、黒に近い濃い茶色、ダークブラウンを選びましょう。

ブラックのアイライナーは瞳の色がよほど真っ黒でない限り、子供っぽい印象になりやすいです。

また、ダークブラウンの方がブラックより肌馴染みが良いので、自然な感じで目ヂカラを出せます。

私の最強アイライナーはDolly Wink

ドーリーウィンク アイライナー ダークブラウン 益若つばさ

コージー本舗 ドーリーウィンク リキッドアイライナー ダークブラウン ¥1200+税

益若つばささんプロデュースのコスメブランドです。

私にとってはこれがないと学校に行けないくらい本当にオススメのアイライナーです。

 

おすすめポイント① 色味

かなり黒に近い茶色です。

ドーリーウィンク アイライナー ダークブラウン 益若つばさ

真っ黒はイヤだし茶色すぎても目がぼやける…その間をちゃんと行ってくれます。

アイライナーの役割、睫毛を密集させて目ヂカラがあるように見せてくれるのはこのダークブラウンです!

 

おすすめポイント② 耐久性

私はコンタクトユーザーなので1日に何度か目薬を差しますが、全く落ちることはありません。

ドーリーウィンク アイライナー ダークブラウン 益若つばさ

指でこすると薄くなってしまいますが、アイラインを引いた部分に触れない限りは落ちることがありません。

なのでメイク直し要らず、私はアイライナーは1日中直さないです。

 

こんなに良いところがあるのに、私の近所では年々取り扱い店舗が減っています…。

以前はイオンやマツキヨで割引を使って購入していたのですが、今やドンキでしか買えず…。

まとめ

化粧感を出しすぎずにナチュラルな目ヂカラを出すにはダークブラウンのアイライナーがおすすめです。

プチプラの中から選ぶのであれば断然ドーリーウィンク!

カラーに持ちの良さに書きやすさ、どれを取っても良くてコスパ抜群です。

タイトルとURLをコピーしました