髪を綺麗にするには○○にお金をかけよう!

ヘアケア
スポンサーリンク

こんにちは、高校教師のmafです。

タイトルの○○、何だと思いますか?

シャンプー、トリートメント、ヘアオイル、ヘアカラー、パーマや縮毛矯正…

もちろん全部にお金をかけられるのならそれが良いです!

ですがそうはいかないのが現実です…。

今日は私が髪を綺麗にするためにお金をかけて良かったことの話をしたいと思います。

 

スポンサーリンク

ヘアカットにお金をかけよう!

髪を綺麗にするのに私がおすすめしたいのは、カット料金が高い美容室・ヘアサロンに行くことです。

目安としてはカット料金が5000円以上する美容院です。(学生料金など割引をのぞいた一般料金で)

 

私の美容院歴

私は地元を出て関東に住んでからしばらく、同じ美容室に続けて行ったことがありませんでした。

都心部に住んでいるわけでは無いのですが、今住んでいるところには田舎よりもたくさん美容室が近くにあるからです。

その当時は「髪なんてどこで切っても同じだから安いほうが良い」と思っていたので、『新規のお客様カット2,000円』というような美容室を渡り歩いていました。

そして近所から隣駅くらいまでのお安い美容室(カット料金1000円~3000円のところ)を一通り行きつくした頃、「ちょっと高いけどクーポン使えるし行ってみようかな…」と、カット料金5000円の美容室になんとなく行ってみることにしました。

そこの美容室に出会ってから私は美容室の渡り歩きを辞めて、その美容室に通い続けています。

 

料金が高い美容院に通うようになって変わったこと

私が今の美容室に通うようになってから変わったことは、髪の扱いやすさです。

私の髪質は

  • 量が多い
  • 髪が固くて太い
  • パサつきやすい
  • 髪が広がる

という感じで、他人からは「髪丈夫そうだよね」や「歳取っても髪薄くならなさそう」と言われたりしますが、扱いにくくて困っていました。

具体的に何に困っていたのかというと

  • 髪を降ろした状態のヘアスタイルは風が吹けばパサついてボサボサに見えてしまう
  • 量が多いので美容師さんに髪を梳かれることが多いけど、髪を梳くとパサパサに見えてしまう
  • 髪を梳かれると、まとめ髪をしたときにアホ毛が至る所から出てくる

これらを全て自分の力で解決するのは難しいです。

スタイリング剤に頼るにしても、化粧品のようにテスターが必ずあるわけでは無いので、自分の悩みを解決するスタイリング剤を見つけるのはすごく大変です。

髪のことは髪専門の人、美容師さんに任せるのが1番です!

私はカット料金が高い美容室に通うようになってから、髪の悩みはほとんど全部解決しました!

 

金額が高い美容院、その理由

まずわかりやすい料金が高い理由は、使っているシャンプーが高価であることです。

私が通っている美容室ではミルボンのオージュアというシャンプーを使用しています。

とても質の良いシャンプーなので、美容室でシャンプーしてもらったその日は頭皮がスッキリして髪がサラサラです。

 

そして私が1番感じる安い美容院との違いは、髪を切る前にしっかりとカウンセリングの時間を取ってくれることです。

髪について悩んでいること、普段どんなヘアセットで過ごしているか(おろすのか結ぶのか、巻くのかストレートなのか、など)を聞き出してくれて、希望した髪の長さでベストな形を提案してくれます。

染髪やパーマ歴があれば髪から履歴をじっくり読み取って、修正するのかあえて活かすのか考えてくれます。

そのおかげで私はいつでも綺麗にまとまる髪が手に入れられました。

 

あとはやっぱり、料金が高いだけあって美容師さん達のクオリティが高いです。

カウンセリングに時間はかけてくれますが、カットなどの施術はとても素早いです。

海外経験があったり、研修やコンテストにたくさん参加されているそうで、そういった技術がしっかり料金に反映されていると感じます。

 

料金が安い美容院じゃダメなの?

カット料金が2000円~3000円の美容室はダメなのかというと、そんなことはありません。

料金が安くても上手な美容師さんはいらっしゃいます。

ただ…安い美容室だと本当に上手な美容師さんを見つけるのはなかなか難しいと思います。

そして、料金が安いほどお客さんの回転率を上げる運営をしているので、1人1人にかける時間は短かいことが多いです。

希望の髪の長さと量だけ聞いてすぐにカットに入ってしまうので、髪の悩みにあわせてベストなスタイルにしてもらえることは稀だと思います。

実際私は安い美容室を渡り歩いていたときはとにかく髪を梳かれて、カットした当日は良い感じなのに次の日から「なんかパサパサで量が少ないのにまとまらない…」となることが多かったです。

安くても同じ美容室に通い続ければまた違ったのかもしれませんが、やはり初回でしっかりと結果を出してくれないと信頼して通うのは難しいです…。

 

良い美容院の見つけ方

良い美容室はリピーターが多いので人気があります。

人気がある美容室は、ホットペッパーやminimo(ミニモ)、ぱど などに掲載されていません。

なぜかというと、そういった情報紙に載せなくてもお客さんがたくさん来るからです。

常連になった人の口コミで新規のお客さんが来るので、わざわざ掲載料を払って情報紙に載せて宣伝しなくても、予約が埋まるみたいです。

例外として、良い美容室でもまだオープンしたばかりだったりスタイリストさんが増えたりすると、一時的に情報紙に載っていることがあります。

実際私も今の美容室はオープンしたばかりのころに地域の情報紙で見つけました。

今は修行中のスタイリストさんだけミニモを使ってカットモデルを募集しているそうです。

 

ホットペッパーなどに載っていない美容室をどうやって見つけたらいいのかというと、1番かんたんなのはgooglemapで検索することです。

「最寄駅名 美容室」や「最寄駅 ヘアサロン」で検索したり、位置情報をオンにしているなら「この近くの美容院」と検索したりして、情報紙と見比べながら探しましょう。

 

良い美容院は予約が取りづらい

人気がある美容室は予約が取りづらいのがデメリットです。

「今日髪切りたいな」と急に思い立っても、当日予約は難しいです。

遅くても1週間前、土日に行きたいなら数週間~1か月前には予約を済ませておきたいところです。

 

まとめ

良い美容室で上手な美容師さんに髪を切ってもらうと、今までの髪の悩みが嘘のように無くなります。

髪が扱いやすくなると朝の身支度も時短できるのでとても快適です。

 

良い美容室の見つけ方は

  • ヘアカット料金が5000円以上
  • ホットペッパーなどの情報紙に載っていない

あくまで個人的な見解ですが、良い美容室に出会っていない方はぜひお試しください!

タイトルとURLをコピーしました